FC2ブログ
とーかいりんのバンコク日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スノーボード
娘を連れてスノーボードに行きました。今回向かったのはオニコウベスキー場。
P1070902.jpg

オニコウベスキー場に行くのはおそらく10年振りくらい。道行く景色に懐かしさを憶えるも
あちこちのお店や施設が閉めたり、閉鎖されてたりで寂しい感じです。
P1070913.jpg

11時頃着いたのですが駐車場には車が30台弱。平日とはいえこんなにお客さんいなくて
経営は大丈夫なの!?と心配になってしまうほど閑散としています。
P1070921.jpg

娘はこの日がスノーボード初挑戦。2~3本滑りましたがこの日はバーンが硬くて転ぶと
痛いというのであとはソリで遊んでました。
P1070924.jpg

僕も1本滑ってみました。滑るのは2年振り。前の日に雨が降ったらしくバーンはかなり
アイシー。エッジが流れまくりで恐かったです。あ~ピーカンの日にピステン掛けた
ばっかのゲレンデでフリーランしたいな~
P1070941.jpg

お昼ご飯ですがこれで1,000円。タ・カ・イ 高いです!! タイの物価に慣れてしまうと
正直イタイです。
P1070934.jpg






腕の良い不動産屋さん探していませんか? ご入居からご退去まできっちりサポート!
バンコクのお部屋探しは東海林までお気軽にお問い合わせ下さい!

東海林不動産 TOHKAIRIN REALESTATE
-----------------------------------------------------------------------------------
Mijinogu Co.,Ltd. 5 Promsak Mansion #107 Soi Promsak,
Sukhumvit 39Rd.,Klongton-nua, Wattana, Bangkok 10110
Mobile:086-385-3308 02-662-6096(TH) 02-261-2564(FAX)
E-mail : info@tohkairin.com HP : www.tohkairin.com
----------------------------------------------------------------------------------



失効した運転免許証の再交付手続き
実は2回目なのですが日本の運転免許証を失効させてしまいました。
有効期限は昨年の誕生日までだったのですが「あっ」と気付いたら過ぎてました。
ということで今回は再交付の手続きです。

運転免許証は有効期限が切れてしまったらもちろん失効してしまうのですが
止むを得ない事情がある場合に限って再交付することができます。長期の入院や
海外に滞在していたなどといった理由です。事前に免許センターに確認したところ
有効期限が切れてから一度も帰国していないことを証明すれば再交付可能との事でした。

必要なものは、運転免許証、パスポートと住民票です。さてここで問題が起きました。
私は海外に長期滞在している為住民票を抜いてあります。市役所に確認したところ
除籍という書類は出せるとのこと。これを免許センターに問い合わせるとそれでは
処理出来ないと言われました。ではどうすれば?と聞くと世帯主の方の住民票を取り
「此の者は一時帰国しており現在この住所の所に住んでいる」といった趣旨のことを
裏書きしてもらえば今回はそれで特別に処理しますとのこと。
「ホンドはダ~メなんだげどね」と軽く嫌味を言われましたがなんとかなる様です。

住民票は事前に家族に取ってもらっておき当日いざ免許センターへ。受け付けは8:30~
9:30までとの事だったので8:40頃免許センターへ。受け付けに書類を提出すると驚愕の
事実が。と言うほどでもないのですが住民票だと思った書類は戸籍謄本でした。書類は
事前に家族に取っておいてもらったもの。前日受け取った際に住民票ってこんなフォーム
だったっけ?フォーマットが変わったのかな?なんて呑気に思ってた自分が甘かったです。
窓口担当者「これだど受付け出来ないの~。明日もう一回来で~」
とーかいりん「いや、明日は用事あるんで今日しか出来ないんです」
窓口担当者「んだら9:30まで間に合えばいいがら住民票取っで来で~」
とーかいりん「家族の者に取って持って来てもらいます。公衆電話はどこですか?」
(この時点でTrueのSIMは海外ローミングサービスがまだ使えず通話不可能。これについては後述)
窓口担当者「公衆電話ね~。使う人があまりにもいないんでNTTが撤去しでしまっだの~」
とーかいりん「じゃ一番近い公衆電話はどこですか?」
窓口担当者「ん~とねぇ、あっちさ歩ってって国道さ出るでしょ。そっがら左さしばらぐ行ぐど
      コンビニどがあっど思うよ~」
とーかいりん「電話借りることって出来ないんですか?」
窓口担当者「規則でね~、ダメなの~。もし自分で役場行ぐんだっだらタクシーは呼んであげっげど~」
(この時点で8:50 免許センターから自宅や市役所までは5㎞ちょっと。間に合うのか?)
とーかいりん「じゃあ呼んで下さい」(半分ヤケクソ)
窓口さん 電話後「呼んだよ~、10分ぐらいで来るって~」
とーかいりん「ありがとうございます・・・」

タクシーは10分で来ました。この時点で9時ちょうど。

とーかいりん「運転手さん、住民票取って9時半までここに戻ってこれますか?」
タクシー「あ~どーだがね~。役場がどのぐらい混んでっがによるよね~」
とーかいりん「まーそーですよね~。取り敢えず急ぎ目でお願いします」
タクシー「あいよ”~」

幸いなことに市役所は混んでいませんでした。1分少々で住民票取得!日本の役場はスバラシイ!!

で戻りは9:20でした。タイでは出来ない芸当ダナ~。
-P1070866.jpg

その後初心者?講習で受けましたがお話しは大変為になるものでした。昨今の交通事故の動向。
事故を起こすと被害者のみならず加害者も不幸を背負う事。後部座席のシートベルト着用の
奨励など改めて安全運転の大切さを再認識出来た良い機会でした。ただ講師?の方のズーズー弁
がよく聞き取れませんでした。県外出身の方は大変なんじゃないでしょうか。


一時帰国記
先月の25日から一時帰国してました。タイ航空の仙台直行便が就航したので
(私宮城県出身デス)今回はそれで帰ってみました。バンコクから仙台は火、木、土の夜行便。
仙台からバンコクは日、水、金の昼間便です。

仙台空港も被災しましたが今はすっかり綺麗になっています。
P1070851.jpg

駐車場料金が1日300円って安いですね。ちなみに見送りの人も出迎えの人もその辺に路駐しまくり。
さすが地方空港。ほのぼのしてます。
P1070853.jpg

仙台空港からすぐの辺り。まだ取り壊していない家がぽつぽつ残ってます。
それよりも驚いたのはこの辺に新築で家を建てている人達がいることです。
先祖代々の土地だったりといろいろあるんでしょうね。
P1070857.jpg




腕の良い不動産屋さん探していませんか? ご入居からご退去まできっちりサポート!
バンコクのお部屋探しは東海林までお気軽にお問い合わせ下さい!

東海林不動産 TOHKAIRIN REALESTATE
-----------------------------------------------------------------------------------
Mijinogu Co.,Ltd. 5 Promsak Mansion #107 Soi Promsak,
Sukhumvit 39Rd.,Klongton-nua, Wattana, Bangkok 10110
Mobile:086-385-3308 02-662-6096(TH) 02-261-2564(FAX)
E-mail : info@tohkairin.com HP : www.tohkairin.com
----------------------------------------------------------------------------------

タイの運転免許証更新手続き
タイの運転免許証の更新手続きをして来ました。これからされる方には少しでも
参考になれば幸いです。ちなみに今回行ったのはモーチットの陸運局です。

準備するものは今使っている免許証。パスポート、ワークパーミット、健康診断票?です。
健康診断票はその辺のクリニックでも発行してくれます。僕が行ったのはラマ4世にある
某クリニック。パスポートを見せて書類にサインして80バーツでした。検査は一切して
いません。こんなんでいいのでしょうか?

他に様々なサイズの証明写真を持っていきましたが今回は使いませんでした。以前は申請
書類に貼った記憶があるのですがもしかするとパスポートやワークパーミットのコピーでも
顔は判別できるので必要無いとなったのかもしれません。
P1080269.jpg

インフォメーションで聞くと必要書類やそのコピーの枚数などを教えてくれます。それらを
揃えて再度窓口に提出すると次の担当窓口を指示されるのでそこへ。
P1080270.jpg

モーチットの陸運局は外国人専用ブースがあるようでそこに行くよう指示されます。
P1080272.jpg

ちなみに更新手続きの流れは以下の様になります。

1、受け付けにて申請(書類提出)
2、視力、色覚、反応時間?等の検査
3、安全運転の啓蒙ビデオ視聴
4、新しい免許証の交付

ざっとこんな感じで所要時間は3時間ほどでした。2の検査がかなり混んでて
待ち時間が40分程ありましたので朝一番で行けば2時間半で終わるかもしれません。

ちなみに下の写真は検査を待っている間に見せられるビデオ。こんな感じで検査しますよ
という説明ビデオです。中に入ってからも前の人がやっている状態を見れるのでその時点で
要領は掴めます。極端な場合を除けば落とされることは無いといった印象でした。撮影禁止
の張り紙がいっぱいあったので写真はありません。
P1080273.jpg

その後は危ない運転してるとこうなっちゃうぞ。といった内容のビデオを小一時間見せられます。
やってらんないよ。と思うところですがこのビデオがなかなか秀逸。家庭のプチ不幸を抱えた
おらおら運転常習者のシングルファーザーが織りなすヒューマンドラマ。やはり案の定事故を起こし、
不幸中の幸いにも一人息子は一命を取り留めハッピーエンド。だから安全運転が一番なんだよ!
という数値ではなく感情で伝えようというところがいかにもタイらしい講習でした。


ちなみに掛かった費用は2輪、4輪合わせて1,000バーツくらいでした。次の有効期限は5年です。
あれっ?と思ったのは健康診断票の提出を求められなかった事。必要だっていうからせっかく
取って来たのに結局使いませんでした。タイってホント適当ですね。



騒音
Promsak Mansionの隣で建築工事をやっているんですが・・


現在夜中の2時半(>_<)

こんな時間に重機をゴンゴン動かして周りに迷惑だとは・・・・ 
思わないんでしょうね。この国の人は。

あぁ 眠れない(;O;) 明日の仕事はキツイなぁこりゃ・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。